2009年09月24日

やっぱり

以前にも書いたのだけれど、家の近くにあるラーメン屋の話。

何ともゆるい感じのオニイチャンが作るゆるいラーメンが妙に癖になってしまい通っていた店。
時折オニイチャンが奇跡の様に作るこれぞというラーメンが本当に美味しかったのだが、絶対にあのオニイチャンはそれを再現する方法は知らなかったはず。
その奇跡の一杯を作っていたオニイチャンから普通に美味しいラーメンを作るオジサンに作り手が変わってからは、普通のラーメン屋になってしまってちょっと足が遠のいていた。

昨日の事、久しぶりにその店に行ってみるとあのオジサンはいなくなりキリっとした感じのニイチャンに代わっていた。
果たして期待できるのか出来ないのか。
いや面構えだけみれば相当に出来そうなニイチャンではないか。
期待しつつ待ってみれば、出てきたラーメンはもの凄くゆるい物。
キリっとしたニイチャンもやはりゆるいラーメンのニイチャンだったのだ。
果たしてこのニイチャンも奇跡のような一杯を知らず知らずの内に作るのだろうか。
またしばらく通ってみる必要があるようだ。

posted by Doglover Fat at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128707992
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。