2006年06月08日

見て触った

仕事が早く終わったので早速新しいMacbookを見にいってきた。
白と黒の2種類が仲良く並んでディスプレイされていたがやはり黒が人気のようで必ず誰かが黒の前に立ち触っていた。
見た感じではやはり黒がいいかな、でも白だって悪くはない。
液晶が美しくなって本当に見やすいのだが横長にはなってもサイズ的にそう大きくはなっていないからブラウジングの時にはちょっと狭く感じるかもしれないな。
とか思いつつ見ていると前の人が去ってやっと実機を触れる時が来た。
キーボードが全然変わってしまったのは見ただけでも解ったが実際にキーを叩いてみて驚いた。
キーのトップが真っ平らなのだ。
ちょっと小振りで本体からはえてきたようなキー、それも真っ平ら。
何だか手触りが全然違う、慣れれば大丈夫なんだろうか。
ラップトップでこんなキーのが有ったなあと思い出したがこのキーの方がスペースが小さくても打ち間違いが少ないのかも。

などなど文句も言ってみてもなかなか抗し難い魅力もある、次はやっぱりこれかな。
でも買おうとする頃にはもっと凄いのが出ているかもしれない。
楽しみではあるけれど恐くもあるなあ。
posted by Doglover Fat at 00:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18975607
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

MacBookの「黒」にあえて物申す
Excerpt: 私が購入したMacBookは結構話題になっており人気もあるといわれている、写真の「黒」ではありません。1.83GHzの一番安いやつ、つまり白です。 私の場合iMacも持っており、いろいろな意味?..
Weblog: MacBookで書くブログ
Tracked: 2006-06-08 07:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。