2006年07月03日

ハシゴ

昨日は私にしては珍しく外で酒を飲んでいた、それも4軒もハシゴして。
午前中に用事で昔の仲間と会っていたのだが昼ご飯を食べる時からビールをグイっと、今日はみんな休みだからという事で最初からハイテンション。
いつの間にやら紹興酒も登場して何本か空けてしまった。
そこから場所を移動して次の店へ、今度はそこでギネスを飲む。
ソーセージやチーズなどといった定番のつまみを食べながらギネスだ。
何だかもう盛り上がってとどまる事が出来ない状態に。
そして夕方からは中華料理屋に移ってまたもやビールから始まり紹興酒だ。
こうなったらもう行ける所までというノリになってしまった中年軍団。
思いきり食べ散らかし飲み散らかしやりたい放題。
その店を出てもまだ盛り上がりたかった中年の固まりは仕事場の近くのお店へ。
ここは各種ベルギー・ビールとイギリスやアイルランドのエールが飲める場所。
ギネスは昼間に飲んだので今度はイングランドのエールを飲む。
これがまたバカ旨でもう止まらない、次はベルギーのランビック。
実に良く飲みよく食べた一日だった。
一体昨日は何が目的だったのかすっかり忘れ果てて騒いでいた一日。
でも不思議と二日酔いにはならなかった。
よほど体調が良かったのか?

いつもは仕事にも車で行く事が多いので帰りにちょいと一杯という事が出来なくて歯がゆい思いをしていたのも事実。
それに最後に行ったお店は仕事場にも近いし雰囲気も揃えてあるビールもご機嫌だし、良いお店を知る事が出来たのでこれからは電車で通うのも悪くないなとも思った。
商売道具を担いで電車に乗るのは本当は嫌なのだが、でも電車通勤にはそれなりの良さもあるわけで。
これからは体の為にも歩かなければいけないな。
posted by Doglover Fat at 01:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

甘口ビール飲料に要注意
Excerpt: ベルギーのビールをお土産に頂いた。現地では何度か飲んでいても、こうして家でじっくりと味わってみるのははじめてである。ベルギービールは、ドイツの純正ビールの対極にあるとして有名である。 ブリュッセルの..
Weblog: Wein, Weib und Gesang
Tracked: 2006-08-09 06:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。