2006年08月10日

引き込まれた

昨日に続きカノンを聴いている、今日さらにCDを買ってきたのだ。
「Primary Flowers」デビューアルバムだ。
今も聴きながらこのブログを更新。
アレンジもこなす多才ぶり、本当に独特の世界観と音。
クラシックの名曲を基に色々と自在に変化させて見事と言う他はない。

当分ほかの音が聴けなくなってしまうかもしれない。
それほどに私の心にドンとはまってしまった感じだ。
なんと心地良いのだろう。

しばらくはこればかり聴いていようと思う。
そしてEtymotic researchのER-4Sを手に入れてそれで聴くのだ。
早くどこかで買わなくては。
posted by Doglover Fat at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。