2007年08月17日

たまらん

ここも放置状態にしてしまった。
最後にここに書き込んでからというもの仕事が忙しすぎてどうにもならなかったのだ。
家と仕事場との往復だけの毎日、日々の様々な出来事もものすごい早さで横をすり抜けて心にまったく響かない。

その間に一つカテゴリーを非公開にした。
あのカテゴリーに関してはもうこれ以上書くことがないから。
事態に進展も後退もなく、変化がなくて全く同じことの繰り返しになるからだ。


さて今困っていることがひとつ。
皆さんもご承知のガソリンの価格。
うちの車はラテンな車なので飲むのもハイオクというグルメな車。
今家の近所では軒並みリッター155円という高値で安定。
仕事に行く途中のスタンドで一軒だけ150円前後で頑張っている店がある。
いつもはそこで給油をしようと毎日値段の表示を確かめつつの通勤。
ところが朝は安くても帰路になると値上がっていたりで油断ができない。
パッと見て安ければすかさず入らなければと痛感している。

仕事に向かうのに車を使うことが多いせいでこのガソリン代がばかにならないのだ。
だいたい月に4回から5回給油するのだが一回がだいたい6000~7000円か、この頃はもう少し掛かっている。
これだけの金額をガソリンに掛けるのもどんなものかと、自分でも思うのだけれど仕事関係の道具やら同行者を乗せていく事を考えると無下に車をやめる訳にもいかない。
商売道具が少なくて一人の時はなるべく電車でいく事に決めてはいるが、そんな場合も少なくて。

今日もガソリンの値段の仕組みなどをテレビで説明していたがご存知の通り半分は税金。
更に消費税もかかるのだからたまらん。
税金にも課税か、ひどい話だ。

今は夏休みで車も近場の買い物などに使っているだけ。
でもこの暑さでエアコンがフル稼働、燃費も悪い。
見る見るうちに燃料系の針は下がっていく。
早く秋にならないものか。
そして価格もさがらないものか。
心底それを願っている。
posted by Doglover Fat at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。